パソコンサイトはこちら
スマートフォンはこちら

お知らせ・新着情報

『いちかわ新聞』12月14日号に(株)空設計の広告を掲載していただきました。

 

平成30年度の「次世代省エネ建材支援事業」はすでに受付を終了いたしましたが、

来年度も同じような主旨の支援事業が始まることが予測されます。

補助金の額など細かいことはまだ公式発表されていませんが、おそらく似たような内容になるのではないでしょうか。

 

来年度の応募に間に合うように、今から計画的に準備を始めることをお勧めいたします。

詳しくは弊社にご相談ください。

 

20181214.JPG

 

デザインハウス船橋
〒273-0035 千葉県船橋市本中山4-4-1-106

TEL:0120-500-577/FAX:047-336-6687

https://www.dh-funabashi.com/

不動産取得税は、所有権移転や建築(新築・増築・改築)等によって不動産を取得した場合に、不動産の取得者に一度だけ課される税金です。

 

平成20年4月1日~平成33年3月31日までに不動産を取得した場合、

土地については3%、住宅には3%、住宅以外の家屋には4%の税率が適用されます。

 

また、一定の要件にあてはまる住宅や住宅用の土地を取得したときには、軽減措置が受けられる可能性がありますので、該当する場合は軽減措置の申告を忘れずに行いましょう。

 

【土地についての軽減要件】

 

(1)新築住宅(特例適用住宅)の敷地

①住宅が新築された場合

次の要件を満たした場合に限ります。

敷地の取得時期 平成19年4月1日~平成32年3月31日

軽減要件(ア・イのいずれかの要件を満たすこと)

ア 敷地を取得した日から3年以内に住宅が新築されたとき(注)

イ 敷地の取得者が敷地を取得した日前1年以内にその敷地の上に住宅を新築していたとき

(注)敷地を取得した者がその敷地を住宅の新築の時まで引き続き所有している場合、または、住宅の新築が敷地を取得した者からその敷地を直接譲り受けた者により行われる場合に限ります。

また、「3年以内」について、1棟が100区画以上の共同住宅等であって、新築されるまでの期間が3年を超えると見込まれることについてやむを得ない事情があると知事が認める場合に限り4年以内となります。

 

 ②未使用の新築住宅と敷地を取得した場合(新築の土地付建売住宅や新築分譲マンション等を取得した場合)

次の要件を満たした場合に限ります。

新築後1年以内の未使用の住宅と併せてその敷地を取得したとき。

または、新築後1年を超えた未使用の住宅(平成10年4月1日以降新築のものに限ります。)を取得し、取得者が居住する場合で、次のいずれかの要件を満たすとき。

・敷地と未使用の新築住宅を同時に取得したとき。

・敷地を取得してから1年以内に未使用の新築住宅を取得したとき。

・敷地を取得した日前1年以内に未使用の新築住宅を取得していたとき。

 

(2)中古住宅(特例適用住宅)の敷地

・敷地と中古住宅を同時に取得したとき。

・敷地を取得してから1年以内に中古住宅を取得したとき。

・敷地を取得した日前1年以内に中古住宅を取得していたとき。

 

 

 

 

デザインハウス船橋
〒273-0035 千葉県船橋市本中山4-4-1-106

TEL:0120-500-577/FAX:047-336-6687

https://www.dh-funabashi.com/

不動産取得税は、所有権移転や建築(新築・増築・改築)等によって不動産を取得した場合に、不動産の取得者に一度だけ課される税金です。

 

平成20年4月1日~平成33年3月31日までに不動産を取得した場合、

土地については3%、住宅には3%、住宅以外の家屋には4%の税率が適用されます。

 

また、一定の要件にあてはまる住宅や住宅用の土地を取得したときには、軽減措置が受けられる可能性がありますので、該当する場合は軽減措置の申告を忘れずに行いましょう。

 

【住宅についての軽減要件】

次の要件にあてはまる住宅(「特例適用住宅」といいます)を取得した場合に限ります。

 

(1)新築住宅

一戸(一区画)の床面積が50㎡(戸建以外の貸家住宅については40㎡)以上240㎡以下のもの

(2)中古住宅

次の3つの要件を満たすもの

①床面積 50㎡以上240㎡以下

②新築後の経過年数等(ア・イのいずれかの要件を満たすこと)

 ア 昭和57年1月1日以降に新築されたもの

 イ 新耐震基準に適合していることが証明されているもの(取得の日前2年以内に調査を行ったものに限る)

③居住要件 取得した住宅に取得者が居住すること

※上記の軽減要件のうち、ア及びイの要件を満たさない中古住宅(平成26年4月1日以降に取得)についても、取得後6カ月以内に耐震基準に適合するように改修を行って、その証明を受けた上で入居した場合に、住宅に係る不動産取得税の軽減を受けられることがあります。(この場合、平成30年3月31日以前に取得した敷地については、「土地についての軽減」の対象外です)

 

 

 

 

 

デザインハウス船橋
〒273-0035 千葉県船橋市本中山4-4-1-106

TEL:0120-500-577/FAX:047-336-6687

https://www.dh-funabashi.com/

住宅ローンの借入をする場合、金融機関で一定の審査が必要になります。

 

過去にクレジットカードの支払いが遅れたことがあるとか、携帯電話の使用料が銀行残高不足で引落しできなかったとか、そんな経験がある方は、住宅ローン審査が通るかどうか不安に思われるかもしれません。

たまたま今月だけ引落しができなかったというレベルでしたらまだ良いのですが、

「信用情報」に61日以上または3カ月以上の長期延滞や頻繁な支払いの遅れなどが記録されると、住宅ローンの審査に影響が出てきてしまう可能性があります。またこの記録はクレジット会社等の契約期間中と全額完済してから5年間残ります。

 

自分の「信用情報」が気になる方は、信用情報機関に情報開示の申込みをすることもできます。

以下のリンク先を参考に、自分の「信用情報」を調べてみてはいかがでしょうか。

 

CIC(CREDIT INFORMATION CENTER)

情報開示の手数料は1,000円。

クレジットカードや携帯会社等の情報が中心です。

郵送や窓口の他、パソコンやスマートフォンからも照会できます。

全国銀行個人信用情報センター

情報開示の手数料は1,000円。

銀行や信用金庫等の情報が中心です。

郵送で照会できます。

日本信用情報機構

情報開示の手数料は窓口の場合500円、郵送の場合は1,000円。

クレジット会社、貸金業等の情報が中心です。

デザインハウス船橋
〒273-0035 千葉県船橋市本中山4-4-1-106

TEL:0120-500-577/FAX:047-336-6687

https://www.dh-funabashi.com/

デザインハウスから、全館空調システム完備の家『空調X』が新登場!

 

すべての部屋でいつでも快適な室温を保つ全館空調システム。

さらに高気密、高断熱な工法により、空気のコンディショニングを徹底的に効率化しています。

煩わしいリモコン操作はもういりません。ただつけておくだけで、低コストで家中が快適に保たれます。

 

Concept① 【全館空調】

一年中、いつでもどこでも快適な環境を保ちます。

人体への負担の多いヒートショックの防止にも効果を発揮します。

 

Concept② 【高断熱】

デザインハウス新高断熱シリーズは、ZEH、HEAT20・G2規格をクリア。

※基準は地域により異なります。一部地域では例外もあります。

 

Concept③ 【太陽光搭載】

売って儲ける時代ではなく、発電して使う時代。

全館空調は太陽光との親和性も高い。

 

空調X.JPG

デザインハウス船橋
〒273-0035 千葉県船橋市本中山4-4-1-106

TEL:0120-500-577/FAX:047-336-6687

https://www.dh-funabashi.com/

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
PAGE TOP ▲