パソコンサイトはこちら
スマートフォンはこちら

お知らせ・新着情報

【東日本大震災】「住まいの復興給付金」申請はお済みですか?

東日本大震災で所有していた住宅が被害に遭われた方で、

消費税率8%引き上げ(2014年4月1日)以降に新たに住宅を建築・購入し、または被災住宅を補修し、その後居住する場合、消費税増税分相当の給付が受けられます。

これが、「住まいの復興給付金」です。

 

例えば、消費税率8%で床面積175㎡の住宅を建築・購入した場合、

最大で約90万円の給付が受けられます。

 

また、来年10月には消費税率が引き上げられる予定ですが、

消費税率10%で床面積175㎡の住宅を建築・購入した場合、

最大で約150万円の給付が受けられます。

 

なお、国土交通省が行う「すまい給付金」との併用はできませんので注意しましょう。

 

住まいの復興給付金の申請をするためには、申請書に必要事項を記入し、必要な書類を添え、住まいの復興給付金事務局宛に郵送する必要があります。

この申請は住宅の引渡日から1年以内に行わなければなりませんので、対象になる方は申請漏れのないように注意しましょう。

 

住まいの復興給付金のホームページでは、給付金額のシミュレーションも行えます。

制度の内容等、詳しい情報はこちらをご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

デザインハウス船橋
〒273-0035 千葉県船橋市本中山4-4-1-106

TEL:0120-500-577/FAX:047-336-6687

https://www.dh-funabashi.com/

PAGE TOP ▲